乾燥肌ってどんな肌のことなの?つらい乾燥肌の特徴を徹底分析!

乾燥肌だと、肌がピリピリしたりお化粧の乗りが悪かったりして、辛いですよね。

特に冬の乾燥は、ほんっとう!に大変!

でも、乾燥肌になると、どうして肌が荒れたりピリピリしたりかゆかったりするのでしょうか?

にっくき乾燥肌を治すために、まずは乾燥肌のことをよく知ることから始めましょ!

乾燥肌ってどんな肌?乾燥肌について徹底分析します!

スポンサーリンク



乾燥肌の典型的な5つの特徴と疑問

2015-10-16_210227

乾燥肌の人がよく悩む典型的な特徴があります。

乾燥肌のつら~い症状は、なぜ起こるのでしょうか?その疑問にお答えします!

肌荒れ・かさつきはなんで起こるの?

肌荒れやかさつきの原因は、健康な肌なら必ずしっかりある「皮脂」、つまり肌の油分がなくなってしまうことが原因なんです!

でも、皮脂がなくなると、どんな肌になってしまうのでしょう?

「皮脂」がなくなると、肌の水分がどんどん空気中に蒸散してしまい、肌の表面はカラカラに乾いてしまいます。

肌が乾いてしまうと、肌が荒れたりシミやシワができやすくなったりしてしまいます。つまり、「皮脂」こそが肌を綺麗で健康に保つ役割をしてくれているんです!

ヒリヒリした痛みはなんで起こるの?

乾燥肌の人ならわかると思いますが、あのヒリヒリした痛みは本当につらいですよね。

乾燥肌の人の肌がヒリヒリと痛いのは、実は皮膚が薄くなってしまったせいなんです!

皮膚が薄くなると、外からの刺激に極端に弱い「敏感肌」になってしまいます。すると、肌のバリアがとても薄い状態なので、ちょっとした服のチクチクとか太陽光などの刺激でも、すぐにピリピリとした痛みを感じてしまうんです。

かゆみはなんで起こるの?

冬になると何だかいつも肌がかゆいですよね。

朝起きた時なんか、もう、体中をかきまくってしまいます!やっちゃいけないことだとわかっていても、ついついかきむしってしまう。

そんな肌のかゆみも、肌が乾燥している人に良くある特徴です。乾燥すると肌の角質に小さな隙間がたくさんできてしまい、その隙間から刺激が侵入して起こるのです!

参考記事>>顔がかゆい!あなたの化粧品選びは間違ってるかも?

赤み・かぶれはなんで起こるの?

乾燥肌の人に多いのが、赤みやかぶれです。これも、実は乾燥肌になることで敏感肌になってしまったせいなんです。

敏感肌になると普通なら何でもない外部からの刺激が簡単に肌に入り込んでしまい、それが原因で「炎症」を起こしてしまうんです。これが、赤みやかぶれの原因なのです。

なんでニキビや吹き出物が出来るの?

ニキビには油っぽい肌の人が良くなる普通のニキビと、乾燥肌の人がなる乾燥ニキビがあります。

ニキビの原因は「皮脂」なんですが、実は乾燥ニキビの方がやっかいで、肌が乾燥していると皮脂の出口である毛穴がふさがれてしまって外へ出てこず、ほんのちょっとの皮脂でもニキビをつくってしまうのです。

「私の乾燥肌には毛穴に詰まるような皮脂なんてないはずなのに、なんでニキビが?」と思っているアナタ!それは、乾燥ニキビなのです!

ターンオーバーのサイクルが乱れて角質層が厚くなる

肌にはターンオーバーと言うサイクルがあるのを知っていますか?

肌が生まれて古くなって剥がれ落ちるまでのサイクルを肌のターンオーバーと言います。

個人差があるもののだいたいこの周期は1回で28日だそうです。そして、この周期が遅くても早くても、肌にはよくないんです。

ターンオーバーのサイクルが乱れた肌って、どんな肌なのでしょう?

肌がピリピリする

これは、ターンオーバーのサイクルが早すぎることで起きる特徴です。

サイクルが早すぎて、まだしっかり準備ができていない肌が表面に出てしまい、バリアの機能が十分ではありません。すると、外部からの刺激に弱く、ピリピリが起こるのです。

化粧乗りが悪くなる

ターンオーバーが遅いと古い角質がいつまでも残ってしまいます。

すると、肌がくすみ、シミやしわが目立つようになり、化粧の乗りも悪くなるのです。そして、そのまま放っておくとたるみやゴワつきの原因になってしまいます!

毛穴が開いて目立つようになる

毛穴が開くのは、ターンオーバーが早すぎる時に見られる特徴です。

肌がまだ弱いのに表面に出ることで、肌や皮脂が必要以上に放出されて毛穴が広がってしまうんです。

乾燥肌が普通の肌になる方法

乾燥肌を治そう!と思ったら、とにかく保湿、ほしつ、保湿!ですっ!

保湿の高いスキンケアを継続して行う

乾燥肌を治して普通の肌になるためには、保湿機能の高いスキンケアを継続して行いましょう!

お風呂を出たら必ず保湿!顔を洗っても絶対保湿!です!

もちろん、他にもお肌に良いことはたくさんあります。

部屋を乾燥させないように加湿器を使う、お肌に良いビタミンが豊富な食生活を送る、睡眠をたっぷりとる、ストレスを溜め込まない、などなど、健康なお肌のためには健康的な生活が必須ですね。

まとめ

乾燥肌の人がどんな肌なのか、その特徴を5つまとめます。

 肌荒れ・かさつき

 ピリピリした痛み

 かゆみ

 赤み・かぶれ

 ニキビ・吹き出物

乾燥肌って、いろいろな肌トラブルにつながっているんですね~。

「私ってもしかしたら、乾燥肌?」と思ったら、こまめなスキンケアと保湿をしてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す