乾燥肌について

乾燥肌の人に朗報!乾燥対策に米ぬかが効果絶大?!

乾燥肌で悩んでいるアナタに朗報です!

何と!お金をかけずに乾燥肌を治してくれる方法があるんです。

それは、米ぬかを使った乾燥対策です!

「米ぬかって、何?」という人も、お米のとぎ汁は見たことがあると思います。あの白い汁は米ぬかが溶けたお水なんですね~。

簡単に入手できてコスパもバッチリ!天然由来で効果絶大な米ぬかを使った乾燥対策について、詳しくお話ししちゃいま~す♪

コメヌカスフィンゴ糖脂質がセラミドと同じ働きをする

2016-05-16_201819

米ぬかにはコメヌカスフィンゴ糖脂質と呼ばれる成分が入っているのです。

一度聞いただけじゃ、覚えられなさそうなこの成分、実は、お肌にとーっても大切なあのセラミドと同じ働きをしてくれるんです!

スフィンゴ糖脂質というのはお米だけでなく、酵母エキスやキノコ、小麦やこんにゃくなどいろいろなものに含まれているのですが、米ぬかに含まれるスフィンゴ糖脂質が一番人間に合っているらしいのです。

このコメヌカスフィンゴ糖脂質、とにかく保湿効果がハンパなくすごい!

そして、人間のお肌の角質層にあるセラミドと同じ構造なんだとか!

ですから、乾燥肌の人が不足したお肌のセラミドを補充するために、米ぬかはバッチリ合っているんですって!

米ぬかの入手方法

米ぬかの驚きの効能を聞いたら、さっそく試してみたくなっちゃいますよね!

でも、米ぬかってどこに行けば手に入るのでしょう?それは、簡単です。お近くのスーパーマーケットに行けばいいんです。

よく、漬物売り場の横に茶色い粉が入った小さな袋が置いてあるでしょう?実はそれが米ぬかだったんです!米ぬかはぬか漬けをするために使うので、漬物売り場に置いてあるんですね~。

お米を精米すれば必ず出てくるものですから、大して高くありません。それをちゃちゃっと買ってきちゃいましょう。

家に精米機がある人は、お米を精米すれば米ぬかがわんさか出てきますから、それを使ってもOKですよ。

もちろん、お米のとぎ汁も同じものですから、とぎ汁でもOK!お風呂に入れたり洗顔に使ったりするなら、お米のとぎ汁をそのまま使ってしまいましょう!

ただし、一つ大事なことがあるんです。それは、「無農薬」のものを使うことです。

農薬を使ったお米から出た米ぬかには、農薬が入っているかもしれませんよね。農薬なんて肌に良いはずありませんから、米ぬかを買う時は十分注意してくださいね!

米ぬかをGET!!次にぬか袋を作りましょう

米ぬかを無事ゲットしたら、次はぬか袋を作りましょう。

これも、とーっても簡単。100均で茶パックやだしパックを買ってきたら、そこに米ぬかをどんどんいれるだけ。

これでOKです。簡単でしょ?

ぬか袋というものあるので、それを使ってももちろんOKです。

ただし、あまりたくさん作りすぎると、米ぬかが悪くなってしまいます!

ぬか袋は一度作ったら、密封容器に入れて冷蔵庫か冷凍庫に保存してくださいね。

また、一度使った米ぬかは捨ててしまいましょう。袋が丈夫なものなら袋だけを洗ってもう一度使うことはできますが、米ぬか自体は一度きりしか使えませんから、ご注意を!

ぬか袋を使ったケア方法

ぬか袋を使えば、いろいろな乾燥対策ができますよ!ぬか袋を使った乾燥対策を、一挙大公開です!

お風呂に入れる

一番ポピュラーなのが、作ったぬか袋をそのまま湯船にポチャンと入れてしまう使い方です。お風呂が乳白色になって、それがお肌にとってもいいんです。

お風呂につかりながら黒住が気になるひじやひざ、紫外線ケアが行き届かなかったデコルテなどを優しくマッサージしてあげると、しっかり保湿してくれるだけでなく、くすみを取ってくれる効果もあるんですよ。

なぜ、米ぬかをお風呂に入れるとお肌に良いのでしょうか?驚きの米ぬかの働きをご説明しましょう!

米ぬかに含まれるコメヌカスフィンゴ糖脂質が、乾燥肌の人に不足しがちなセラミドを補ってくれるので、お肌をツルツルにしてくれます。

そして、米ぬかにはビタミンCやビタミンEも豊富に含まれています。これらのビタミンは美白や美肌、保湿効果がとても高いので、肌へのダメージを回復させてくれるでしょう。

また、米ぬかに含まれるフィチン酸という成分には、老化やがんの原因になる活性酸素を取り除いてくれる効果もあるらしいのです!

米ぬかには、なんてたくさんの乾燥対策成分が含まれているんでしょうか!

洗顔に使う

米ぬかはアルカリ性なので、洗顔にも使うことができます。しかも、添加物無しで肌に優しく保湿効果もあるので、乾燥肌さんの乾燥対策にピッタリですよ。

天然のボディーソープに

米ぬかは天然のボディーソープにもなります。

使い方は、お湯に浸したぬか袋でそのまま優しく体をあらうだけ。これで米ぬかはボディーソープに早変わりです。しかも、天然成分ですからお肌に優しいんです。

気持ちよく使うために柔らかくて肌に優しい布をぬか袋にすれば、より一層米ぬかライフを楽しむことができます。

まとめ

米ぬかがお肌の乾燥対策にとても役に立つことを、わかって頂けたでしょうか?

しかも、手軽で使いやすく、コストパフォーマンスは抜群、天然由来でお肌に優しくて、保湿効果や美白、美肌効果も高いとくれば、これはもう今すぐに米ぬかを買ってくるしかないですね!

>>顔がかゆい!あなたの化粧品選びは間違ってるかも?