乾燥肌に良くない食べ物はこれだ!乾燥肌の人が注意したい食べ物4選

ストレスと睡眠不足と並び、お肌に良くないもの、そして、特に乾燥肌を悪化させてしまう食べ物とは何だと思いますか?

お肌にとって食べ物はとても重要なものです。

お肌に良い食べ物を食べればお肌は綺麗になっていきますし、お肌に良くない食べ物を食べればお肌はどんどん悪くなっていきます。

ついつい、食べてしまうけれど、絶対にお肌に良くない食べ物4つについて詳しくご説明しましょう!

スポンサーリンク



肌の乾燥が悪化してしまうお肌に良くない食べ物・食品4選

2016-05-16_201727

毎日肌の乾燥が悪化してしまう食べ物、それは、次の4つです!

甘い物の過剰摂取

甘い物は女の子なら誰でも大好きですよね。

でも、甘い物をちょっと食べるくらいならいいのですが、毎日毎日食べ続けてしまうと、お肌に良いはずはありません!

甘い物を摂りすぎると体内環境がかなり悪くなります。甘い物を摂りすぎて体内環境が悪くなると、結構すぐに口周りにニキビができたり肌が乾燥したりするんですよ!

甘い物が食べたい気持ちはわかりますが、できるだけ控えたいもの。肌に悪いとわかっていてもつい甘い物をたくさん食べてしまうという人は、ストレスが溜まっているのかもしれません。

食べることはストレスを手軽に発散させてくれますが、食べることだけがストレス解消法となると、ちょっと問題です。

甘い物の過剰摂取がやめられない人が無理に甘い物を断つと、逆にストレスになることもあります。

毎日の生活にストレスを感じているようなら、そのストレスの素を断つことを考えた方がいいかもしれません。

甘い物はほどほどに、お仕事や勉強を頑張った自分のご褒美♪などとルールを決めるのもいいですね。

辛過ぎるもの

辛すぎるキムチやトウガラシ入りの料理なども、お肌にあまり良くない食べ物です。

これも、たまに食べるのなら良いのですが、結構な頻度で食べてしまうと、乾燥肌を加速させてしまいます!

辛い食べ物は適度に食べれば、体内の血行を良くする効果があります。でも、辛いということは体に刺激を与えるということですから、体内にストレスを与えてしまうということなんです。

体内にストレスがかかると、すぐに肌に出てきます。ですから、辛過ぎるものを食べると乾燥肌を加速させてしまう恐れがあるんです。

辛い物が好きな人は、あまり食べ過ぎないようにするのが良いですよ!

カフェイン・アルコール

カフェインやアルコールがお肌に良くないというのは、よく言われていることですよね。

もちろん、乾燥肌にも関係があります。

カフェインというのは、血液の流れを悪くして顔色をくすませてしまったり、冷え性の原因になったりします。さらに、私たちの体の細胞は毎日新しく作られているのですが、その働きを抑制してしまい、きれいな肌を保ちにくくさせます。

新しい細胞があまり作られないと、顔にシミが残ってしまったりシワができたりしてしまいます。

そして残念なことに、カフェインは私たちが普段よく飲むコーヒーや紅茶、緑茶などに多く含まれています。

さらに、カフェインには利尿作用もあります。ですから、カフェインを摂りすぎると体内からどんどん水分が奪われてしまって、乾燥肌が進むのです。

体内から水分を奪うと言えば、アルコールも同じなんです。人間の体はアルコールが入ってくると、アルコール濃度を薄めるために体の中の水分をせっせと使います。

だから、たくさんアルコールを飲めば、それだけ体内の水分が失われていくというわけなんです!

ですから、アルコールは体内の水分を奪うことで、乾燥肌を悪化させてしまうというわけです。

カフェインもアルコールを適度に摂ることは、ストレスフルな毎日には欠かせない息抜きですよね。

でも、息抜きということを忘れて飲みすぎてしまうと、乾燥肌を悪化させてしまい、もっとストレスフルになってしまうかもしれません!

そして、どちらも飲みすぎると乾燥肌を悪化させるだけでなく、健康を損ねてしまいます。カフェインとアルコールの飲みすぎには、くれぐれもご注意くださいね!

偏食

一つ一つの食べ物が乾燥肌に良くない食べ物ではなくても、偏った食べ方をすると乾燥肌を悪化させてしまうことがあります。

次に、乾燥肌を治すために効果的な栄養素をあげてみます。

タンパク質やビタミンC、ビタミンA

乾燥肌になることを防いでくれます。

ビタミンB

乾燥からできるニキビを防いでくれます。

ビタミンE

お肌を若返らせてくれます。

アミノ酸

お肌の潤いに欠かせないコラーゲンの素になる栄養素です。

これらの栄養素の多くは、野菜やフルーツ、豆類やナッツ類、乳製品などに多く含まれます。

でも、そんな栄養たっぷりな食べ物を全く食べないで、ジャンクフードや米、パン、麺類などの炭水化物、油っぽい肉ばかりの食生活を送ってしまうとどうなるのでしょう?

乾燥からお肌を守ってくれる栄養素が、全く摂れないことになってしまいます!

偏食はお肌にとって大事な栄養素を摂れないだけではありません。

ジャンクフードや炭水化物、肉類ばかり食べていると、糖質と脂質ばかりが体内に蓄積されてしまい、体内環境がおかしくなってしまいます。そのため、ストレスを感じた体が、肌の荒れや乾燥という形でSOSを出すのです。

適度な脂質は肌に潤いを与えてくれますが、摂りすぎると太ったり肌が荒れたりニキビができたりと、いいことなしです!

乾燥肌に効果的な食品・食べ物8選

2015-10-14_215959

卵はとても栄養素が豊富な食べ物ですよね。しかも、バランスよくいろいろな栄養素が含まれているのが魅力です。

卵には、肌の乾燥を防いでくれるタンパク質やビタミンAなどお肌に良い栄養素がたくさん含まれています!

しかも、それだけではありません!お肌の潤いを保つために必要なコラーゲンは主にアミノ酸からできていますが、卵にはこのアミノ酸がたくさん含まれているんです。

だから、卵を食べてコラーゲンの素になるアミノ酸をたくさん摂取しましょ。

そして、あまり知られていませんが、卵には「ビオチン」という栄養素が含まれています。

ビオチンなんて、あまり聞いたことありませんよね。実はこのビオチンには、皮膚を健康的に保つ働きがあるんです。皮膚科の薬にも用いられている栄養素なんですよ~。

納豆

納豆もとても体に良い食べ物ですが、乾燥肌を治す食べ物でもあるんです。

納豆はお肌のガサガサやヒビを防止させるタンパク質が豊富なうえ、さらに、アンチエイジングに効果抜群と言われるビタミンEまでかなり含有しています。

特に、ビタミンEは肌に良い食べ物ですから、納豆は乾燥肌を治す食べ物としてかなり期待できますね!

そして、納豆に含まれる「ポリアミン」という成分には、新陳代謝を活発にしてくれる効果があります。

肌にとって代謝を高めてくれる食べ物は、とても大事です。代謝が高まることで、古い角質がどんどん新しい角質に生まれ変わるんです!

牛乳

牛乳には脂質とタンパク質、そして、セラミドといった肌の保湿に役立つ栄養素が含まれています。ですから、牛乳を飲むことで、肌を乾燥から守ってくれるんですよ!

飲みすぎるとお腹ぴーぴーになっちゃいますけど、適度な量を守って毎日飲めば、お肌がツルツルになること間違いなしです!

緑黄色野菜

ブロッコリーやカボチャなどの緑黄色野菜にはビタミンが多く含まれているので、乾燥肌を治す食べ物としてかなり良い仕事をしてくれますよ~。

例えば、ブロッコリーには肌の組織の修復・再生を促してくれるビタミンA、乾燥からできるニキビや吹き出物を予防してくれるビタミンB群やビタミンC、若返りのビタミンであるビタミンE、亜鉛などの栄養素が豊富です。

特に、ブロッコリーに含まれるビタミンの量はかなり多いので、効率よくビタミンを接種することができるのです!

ビタミンというとレモン!というイメージですが、ブロッコリーにはなんとレモンの約3倍のビタミンCが含まれているんです。

さらに、なんとブロッコリーはたった100gで、1日に必要なビタミンAの1/4が補えちゃいます。

かぼちゃには肌のダメージ回復に役立つβ-カロテン、肌の保湿力を高めるビタミンC、老化防止の効果があるビタミンE、体の調子を整える食物繊維、亜鉛などがバランスよく含まれています。

乾燥肌を治す食べ物として、かなり性能が良いと言えますね!

はちみつ

はちみつにはニキビを予防してくれるビタミンBや、肌の保湿効果があるビタミンC、たんぱく質が多く含まれているため、乾燥肌を治す食べ物としておすすめです。

砂糖よりも低カロリーで自然な甘みなので、ダイエット中の人にもいいですね。

ねばりのある食品

ネバネバした食べ物は体に良いってよく聞きますよね~。

ネバネバと言えば、オクラや山芋、なめこ、ジュンサイ、海藻類などなど、たくさんあります。

このネバネバ成分には、何と!体全体の保湿力を高めてくれる成分がたくさん含まれているんです!

ネバネバ成分の正体は「ムチン」というもので、お肌の保湿力がすごい!ムチンを毎日摂れば、ムチンムチンのお肌になるかも?!お肌の老化防止にも役に立ちます!

フルーツ

フルーツにはビタミンやミネラルが豊富に含まれていて、肌の美白や保湿、アンチエイジングなどの効果が期待できます。

フルーツは肌に必要な栄養素の宝庫ですから、健康な肌を維持するために欠かせない食べ物ですね。

ナッツ

肌の潤いを保つ脂質、ハリやツヤを出すビタミンB郡、血行をよくするビタミンEなど、お肌にと~っても良い成分が、ナッツ類にはたくさん含まれています。

アーモンドやピーナッツ、クルミなどは、栄養価が高くて、とってもおいしいですよね~♪ただし、ナッツ類はカロリーが高いので、食べ過ぎにはご注意くださいね。

まとめ

乾燥肌に良くない食べ物についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

どうせなら、お肌に良いものを体に入れてあげたいですよね。

くれぐれも、「つい油断して体に良くない食べ物ばかりが食卓に並んでしまう」なんていうことがないように、気を付けてみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す