肌の色むらを改善し均一化する簡単な方法を大紹介!

疲れた印象や老け顔を招く、お肌の色むら。そんな肌トラブルを抱えた自分の顔は、鏡を見るのも嫌になってしまうほど辛いものですよね。

お肌の色むらを隠そうと、つい厚化粧になってしまったり、スキンケアに力を入れてもなかなか改善されず、ストレスになったり…。

年齢的なことだから仕方ない、と諦めてしまっている女性も多いです。

そんな方のために、今回はお肌の色むらを改善する方法をご紹介します。

年齢肌のせいにして諦めてしまうと、ますます悪化してしまうかもしれません!

肌の色むらを改善して均一な肌にする3つの方法

2015-10-22_210906

赤みやシミ、くすみやソバカスなどの色素沈着や、お肌のキメが乱れることによって部分的に肌色が違って見えてしまうのが、お肌の色むらの原因です。

一体どんなスキンケアが有効なのでしょうか?

まずは洗顔・ピーリングでターンオーバーを促進する

肌トラブル解消のカギを握るのが、肌の新陳代謝であるターンオーバー。

正しい洗顔とピーリングでターンオーバーの周期を整え美肌を保つことが出来ます。

毎日行う洗顔は、スキンケアの基本であり最も重要なポイント!間違った洗顔方法を続けていると、さまざまな肌トラブルを招く原因になってしまいます。

必要な皮脂を残すために、洗顔料を良く泡立てて皮脂の多い部分から優しく洗いましょう。

お肌に指を触れないようにするのがポイント!ぬるめのお湯で良くすすぎ、タオルで包み込むようにして水分を拭き取ります。

洗顔後はすぐに保湿をして角質の水分を保ちましょう。

乾燥肌の人は無理に毎回全顔料を使わなくてもOK!

朝はぬるま湯のみで優しく洗うのがおすすめです。

ピーリングとは、表皮の角質を取り除きターンオーバーを促してくれるスキンケアのこと。

表皮の内側で皮膚になる細胞が生まれ、徐々に表面へ押し上げられて最後は垢になって剥がれ落ちる、この一連の流れをターンオーバーと言います。

お肌はダメージを受けると、ターンオーバーの周期を乱して、シミやくすみ、シワや乾燥などの様々な肌トラブルを招きます。

そんなときの救世主がピーリング!古い汚れや色素などを含んだ角質を取り除き、化粧水や美容液などの成分の浸透率もアップさせてくれます。

乾燥肌や敏感肌の方には逆にダメージを与えてしまうこともあるので注意が必要です。

丈夫なお肌の方でも使い過ぎはNGです。頻度は週2回ほどがベストです。お肌の状態も意識して使用するようにしましょう!

美白化粧品で肌の色むらを改善する

お肌の色むらの改善には、色素沈着の解消が一番の近道です。

美白化粧品にはターンオーバーを促進したり、外部からの刺激をブロックして色素沈着を改善する作用があります。

上手にスキンケアに取り入れることで、お肌の色むらを改善できます。

特に大きな効果を期待できるのがビタミンC誘導体が配合された化粧品です。色素沈着の原因であるメラニンの生成を抑制し、肌の代謝も良くしてくれます。

今あるシミや赤みを改善してくれるのと同時に、予防までしてくれる優れものなんです。

適度な運動で血行を良くする

お肌にトラブルが起る大きな原因の1つが血行不良です。全身を巡る血流が悪くなると、栄養や酸素が十分に行き渡らなくなりお肌も栄養不足状態に…。

さらに、老廃物の回収も上手く出来なくなてしまい、お肌は不健康な状態になってしまうんです。

お肌の代謝が悪い状態だと、どんなに優秀な化粧品を使っても効果を実感できなかったり、常にお肌はトラブルが出やすい状況。

さらに、血行不良だと血液の色が暗くなり、それだけで肌の色がくすんで見えてしまうこともあるんです。

血行不良を解消するには適度な有酸素運動が最適!運動が苦手な方には、半身浴がおすすめです。

血行不良が改善されると代謝も良くなるため、ダイエット効果も期待できますよ。

色むらを解消して肌に透明感を出すなら美白コスメが欠かせない

 

お肌の色むらを解消する様々な方法をご紹介しましたが、やはり一番早く確実に効果を得られるのは美白化粧品を取り入れたスキンケアです。

私たちの日常生活は紫外線や化学物質、ストレスなどのお肌トラブルの要因がたくさん溢れています。

早く症状を改善して健やかなお肌を取り戻すには、その日に受けたダメージはその日のうちにケアすること!

正しいスキンケアでお肌のターンオーバーを正常化させることが重要です。

まとめ

美白化粧品には、シミの原因であるメラミンの生成を抑えたり、ターンオーバーを促進して既に出来てしまったシミやくすみも改善する効果があります。

また、保湿力も高くお肌に必要な栄養素を含むため、美しい肌へと導いてくれるのです。

美白化粧品をつかったスキンケアに加えて、ピーリングや適度な運動を日々の生活の中に取り入れて、肌トラブルを寄せ付けない健康的なお肌を手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

コメントを残す