ビーグレンとサエル!!それぞれの特徴やポイントを比較してみました!!

ネットで人気の美白化粧品といえばビーグレンかサエルですよね?

でも、それぞれ何が違って自分はどっちを使えばいいのかわからないという人が多いと思います。

そこで今回はビーグレンとサエル!!それぞれの美白化粧品の特徴やポイントをまとめていきます♪

スポンサーリンク



ビーグレンとサエルを美白成分で比較してみました!!

まずはそれぞれの美白成分で比較していこうと思います。

ビーグレンの美白成分

2016-08-16_220632ビーグレンのメインとなる美白成分はハイドロキノンとビタミンCですね。

ハイドロキノンは美白成分としてかなり浸透していますがその効果は強力です!!

肌の漂白剤ともいわれるくらい美白効果は高いという特徴がありますが、その反面、白斑などのトラブルも起こる可能性があるという少し使いづらさもある美白成分なんです。

ただ、ビーグレンの場合はハイドロキノンの配合量自体はそこまで多くないので肌トラブルなどはほとんど聞いたことはありません!!

あとはビタミンCも美容液に使われていて、こちらも肌のターンオーバーを整えてくすみなどを解消する効果があると言われています。

私的に妥協のない美白化粧品!!といった感想です^^

サエルの美白成分

サエルのメインとなる美白成分はビタミンC誘導体とアルブチンですね。

ビタミンC誘導体はビタミンCをより肌に浸透しやすくしたものです。

効果はビーグレンのビタミンCと同じくくすみなどをすっきりさせることができるということですが、サエルの場合はより奥深くのくすみをケアしてくれます。

あと、アルブチンですね!!

こちらはシミの原因となるメラニンの黒色化を防止してくれる美容成分です。

なので、残念ながら今あるシミにはあまり効果を発揮することはなく、どちらかというとシミ予防のための美白成分と言えるでしょう!!

ビーグレンとサエル!!それぞれの使用感はどんな感じ?

2016-05-16_201758私は今までどちらの美白化粧品を使ったことがあるのでそのあたりの私的な感想をまとめていこうと思います。

ビーグレンの使用感!!1言でまとめると強力!!でも、ちょっと使いづらいかも…

まず、私が感じたのはCセラム(美容液)のピリピリ感ですね。

今までもビタミンCを配合している美容液を何種類か使ってきたんですけど、ビーグレンの美容液は今までで1番ピリピリ感を感じてしまいました(汗)

私は少し乾燥性敏感肌ということもあるんですけど、口コミなどを見てみるとやっぱり刺激を感じるという人が多かったです。

そのあたりが私的に少し残念な感じでした。

あとは少し肌が乾燥するようなりました!!

ビーグレンのには先ほどお伝えしたハイドロキノンを配合したクリームがあるんですけど、こちらは夜だけ使うものでその通りに私は夜だけ使っていたんですけど、朝起きたら少し肌の乾燥を強く感じるようになってしまいました。

ここまでえ!!と思ってしまうことしか書いていないですよね(汗)

もちろん、ビーグレンのいいところもありました!!

1週間使い使い続けると少し顔色が明るくなったような気がしました。

これを1週間くらいで感じることができたのは私的にすごくうれしかったです!!

サエルの使用感!!1言でまとめると肌に優しくて使いやすい!!

サエルを使ってみて私がまず感じたのが…

「なにこれ!!ほんとに美白化粧品なの!!」というくらい全く刺激を感じませんでした。

むしろ、保湿化粧品なんじゃないかと錯覚するくらい(笑)

そのくらい、保湿力が高い美白化粧品ですごく使いやすかったですね!!

ただ、少し美白化粧品としては物足りなさを感じてしまいました。

ビーグレンの場合はだいたい1週間くらいで効果を実感できたんですけど、サエルは使い続けて1か月くらいでようやく肌のくすみがすっきりしてきたかな~という感じです!!

ただ、全体的に使いやすい美白化粧品であることは間違いありません!!

ビーグレンとサエル!!どんな人が愛用しているのかをまとめました!!

それぞれ、どういった人が愛用しているのか口コミをみて感じたことをまとめてみますね。

ビーグレンの愛用者は?

2016-08-16_220632濃いシミで悩んでいる人

ビーグレンのその他のシリーズも使ったことがある人(ニキビや毛穴など)
なるべく早くシミを何とかしたい人

こういった人が愛用している印象でした!!

なので、どちらかというとシミに悩ませられてとにかく早く何とかしたいという人が多かったです。

サエルの愛用者は?

顔色がどんよりしている人
今まで美白化粧品で失敗しちゃった人
美白と保湿、兼用でスキンケアしたい人

こういった人が愛用している印象です!!

なので、シミではなくくすみを解消したい人や乾燥肌の人が使っているといった感じですね!!

それぞれの美白化粧品の価格はどうなってるの?

ビーグレンとサエル、それぞれのトライアルや本商品の価格についてまとめます。

ビーグレンの価格について

2016-08-16_220632まずはビーグレンのトライアルの価格についてまとめます。

商品のラインナップは…

クレイウォッシュ(洗顔料) 15g

Qusomeローション(化粧水) 20ml

Cセラム(美容液) 5ml

Qusomeホワイトクリーム 5g

Qusomeモイスチャーリッチクリーム 7g

これらの商品がトライアルセット(約1週間分)の中に入っています。

結構、種類が多いですよね(汗)

そして価格が1800円ですね!!まあまあ、一般的なトライアルの価格だと思います。

次に、気になる本商品(全体で約1か月分)の価格ですが…

クレイウォッシュ(洗顔料) 150g・・・3900円

Qusomeローション(化粧水) 120ml・・・5000円

Cセラム(美容液) 15ml・・・4700円

Qusomeホワイトクリーム 15g・・・6000円

Qusomeモイスチャーリッチクリーム 30g・・・7000円

合計で1ヶ月、26600円です。

結構、かかりますよね(汗)

ビーグレンは種類が多いのでどうしてもこのくらいの価格になってしまうんですよね。

サエルの価格について

次にサエルのトライアルの価格についてまとめます。

商品のラインナップは…

ホワイトニングローション 14ml

ホワイトニングエッセンス 8ml

ホワイトニングクリーム 9g

おまけ~CCクリーム 1回分

これらで約10日分あります!!そして、価格が1480円です!!

ビーグレンよりもトライアルの価格は安いし多いですね。

次に、気になる本商品(全体で約1か月分)の価格ですが…

ホワイトニングローション 125ml・・・4860円

ホワイトニングエッセンス 30ml・・・7020円

ホワイトニングクリーム 30g・・・5400円

合計で17280円です。

こちらもまあまあ高いですけど商品数は少ないのでビーグレンよりも9320円安いという結果でした!!

ただ、ビーグレンの場合は商品の外に保湿対策が必要になる可能性があるので、それを考えるとサエルの方が断然お得ですね。

まとめ

それぞれどちらの美白化粧品を使ったらいいのか迷っている人のためにまとめてみますと…

商品価格は高いけどシミを本気で消したいというひとはビーグレン!!

くすみや肌色が気になっていて、保湿も兼ねて美白したいという人はサエル!!

という感じですね^^

>>サエルの公式HPはこちら

2016-08-16_220632

>>ビーグレンの公式HPはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す