そのままで大丈夫?気になるそばかすをサッと簡単に消す方法!

そばかすとは、スズメの卵模様に色や形が似ているので正式には雀卵斑(じゃくらんはん)といい、主に顔の目の下、手、肩に直径3ミリから5ミリの細かい茶色のシミができます。

そばかすは、遺伝性のものが多く小さい子供や色白の人によく見られ大人になると薄くなり目立たなくなる場合がほとんどです。

目の周りや頬に出来やすいほか、腕や肩や背中などにもできます。

スポンサーリンク



そばかすを消すメイク方法

2014-04-26_160306気になるそばかすをサッと簡単に消す方法は、残念ながらありません。しかしできてしまった気になるそばかすを、メイクでサッと簡単に消すことは可能です。

その時に利用したいのが、コントロールカラーです。

そばかすにはイエローまたはオレンジ+ホワイト、パールのコントロールカラーを使用します。

洗顔後、化粧水や乳液でしっかり保湿した後に化粧下地、日焼け止め、コントロールカラー、ファンデーションの順番で使用します。

コントロールカラーの使用方法

米粒2粒程コントロールカラーを、手の甲に出しもう片方の中指または薬指でクルクルと混ぜてなじませます。

適量をとり、そばかすの気になる部分にポンポンと指でつけてから優しく叩き込むように薄く伸ばしていきます。塗り終わったら、スポンジで優しくなじませます。

肌に密着させることで、ムラの解消やメイクもちがよくなります。強くこすると、コントロールカラーもとれてしまうので注意してください。

最後に手のひらをきれいにティッシュやタオルで拭き取ってから手のひらで顔全体を包み込んであげます。さらにメイクもちがよくなります。

このあと、ファンデーション、フェイスパウダーで仕上げていきます。これで、気になるそばかすをサッと簡単に消すことができます。

>>シミやそばかすに最適のコントロールカラーの選び方とは?(関連記事)

そばかす予防のための習慣

そばかすは、すぐには消せませんが、日々のたゆまぬ努力で薄くなっていきます。

日々のそばかすを消すケアは、紫外線を浴びると濃くなる場合がありますので毎日顔やデコルテにきちんと日焼け止めを塗り、しっかり紫外線対策を行いましょう。

食生活ではビタミンA、E、Cを摂取することです。

摂取する場合は、果物、緑黄色野菜がお勧めです。サプリメントを利用するのも効果的です。スキンケアでは、肌のターンオーバーの正常化が非常に重要です。

肌の細胞の新陳代謝を活発にすると、そばかすが薄くなり消えていくのも早まります。その為には、丁寧な洗顔としっかりと保湿することを心掛けましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください!!

>>シミやそばかすを薄くするおすすめの化粧品ランキング♪はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す