ノンアルコールの美白化粧品をお探しならサエルがおすすめですよ!

敏感肌の方は、美白化粧品に興味はあるが肌に刺激が強そうで使用を控えているというお声もよく聞きます。

美白化粧品を諦めていたあなたに使用していただきたいのがノンアルコールの美白化粧品サエルです。

敏感肌専用の美白化粧品”サエル”

サエルの美白化粧品は、敏感肌専用で安心して美白を実感することができます。

炎症を起こしてしまいやすく、刺激に強くない肌を守り、美白を阻害する因子を取り除いて美白ケアを行う、敏感肌の方のための化粧品です。

アルコールや香料、紫外線吸収剤を全く使用していない製品で皮膚科医立会テストも承認済みです。

敏感肌は美白ケアが効きにくい

敏感肌は、美白が効きにくいといわれています。

敏感肌は角層のバリア機能が弱く、紫外線などの外部刺激が入りやすいのですが肌荒れと共にトラブルを起こした角層の隙間から水分が放出されてしまい乾燥が悪化してしまいます。

これにより肌のキメが乱れることで、顔全体がくすんでしまうのです。

加えて紫外線による反応が大きく、多くのメラニンが生成されシミやくすみとなって肌に残るので、シミの進行が早くなり、通常の美白ケアでは追いつきません。

サエルの美白化粧品の成分や働き

サエルは、ヴァイタサイクルヴェールという特許技術で水分蒸発を防ぎながら外的刺激をブロックしヒト型ナノセラミドを角層のすみずみまで補給し白様雪でセラミド生産を促進し肌のバリア機能と肌を強化します。

3つの天然成分のコウエキスとムラサキシキブエキス、アルニカエキスによって過剰なメラニン生成の原因を抑制し、美白成分が効きやすくなる肌に整えます。

コウエキスは、刺激因子と炎症を抑制します。そしてムラサキシキブエキスは、酸化を強い力で抑えてくれます。

アルニカエキスは、酸化の原因を分解、グリチルリチン酸2Kは、炎症を抑えます。

これらの成分が、酸化や炎症のない肌をつくります。

メラニンは、メラノサイト内でチロシンが酵素のチロシナーゼと合体を繰り返し酸化が進み黒くなったものです。

セイヨウトチノキの果実、葉、樹皮などから抽出したエスクレシドという成分が、チロシナーゼの生成を抑制するためメラニンを生成させないように働きます。

ビタミンC誘導体を中心にオリジナルの複合美白処方が配合されており黒化を抑えてメラニンを減らして白い肌を実現させます。

国内の工場で生産されているのも安心です。

今までは敏感肌で美白化粧品をあきらめていた方や、効果があまり感じられなかった方もぜひノンアルコールの美白化粧品サエルの使用をお勧めします。

 実際にサエルを購入して試してみました^^b(体験レポートはこちら)

スポンサーリンク

コメントを残す