スキンケアで改善できる!!顔のくすみをとる方法

顔以外のデコルテなどは綺麗なのに、顔の色だけがくすんでいるのは嫌ですよね?

肌のくすみは汚いような印象も与えるので、何とかして顔のくすみをとりたいと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

顔のくすみをとる方法を考えてみましょう^^b

美白化粧品を使って顔のくすみをとろう

2015-10-24_100331

本来の肌の色は透明感があって白いものですが、肌がくすんでしまうと黄色や茶色、青っぽい色に肌が変化してしまいますよね?

そんな時は、美白化粧品を使って肌を元の状態を近付けてあげてください!!

美白に特に効果が高い成分がビタミンC誘導体で、この成分はメラニンを予防する効果もありできてしまったメラニンを改善する効果も高いと言えます。

また、できてしまったメラニンくすみに対してはハイドロキノンという成分も有効に働きかけてくれます。

更に、シミができてしまってもう改善するのは無理かもしれない、と思うような時にはリン酸型ビタミンC誘導体という成分が含まれた美白化粧品を使ってみてください。

こちらの成分にはメラニンが原因でシミとなってしまった部分を綺麗に改善してくれる働きがあります。

美白化粧品には白斑問題もあって怖い、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、厚生労働省によって認められた成分もあります。

その成分はビタミンC誘導体の他、トラネキサム酸、アルブチン、コウジ酸、エラグ酸、ルシノール、リノール酸、カモミラET、4MSK、マグノリグナン、プラセンタエキス、ハイドロキノンといった成分です。

これらの成分を参考にしながら、美白化粧品を選んでみてください。

>>顔のくすみに透明感を!!おすすめの化粧水ランキングBEST3!!はコチラ

顔のくすみにおすすめなスキンケア方法

肌がくすんだ状態にあるなら、洗顔から正しい方法で行って角質汚れをしっかり落とす必要があります。

洗顔を行う時、時間がないからと言って間違った方法や簡単すぎる方法で行ってはいませんか?

正しい洗顔を行うためには、まずはぬるま湯を使って毛穴を開かせて洗顔をしやすい状態にします。

一度何もつけずにぬるま湯だけで洗顔を行ったら、タオルで水分を拭きとってください。

その後、血行を促すために優しくマッサージをしながらジェルタイプのピーリングをつけていきます。

そして、洗顔料をネットやスポンジなどで泡立てて厚めの状態でそっと押すようにのせ、そのままの厚い状態で数秒間時間をおいて汚れを浮かせます。

洗う時にはくるくると円を描くように優しく洗い、柔らかいタオルなどでこすらずに抑えます。

洗顔後の保湿ではスキンケア化粧品の浸透力を高めるためにインナートリーメントがあれば塗り、それから化粧水と乳液を塗ります。

肌の内側と表面にしっかりと浸透させるために数回パンパンと軽く叩いてパッティングをした後、ギュッと肌の上から軽く押さえます。

効果を持続させるためにクリームを塗れば完成です。

顔のくすみを改善して印象アップを目指そう

顔のくすみを改善すれば、自然と顔が明るく見えるという嬉しいメリットがあります。

顔がくすんだ状態では印象が悪く、「汚い、暗い」といったマイナスのイメージを相手に与えて損をしてしまうことにも繋がります。

初対面の時では第一印象が重要だとよく言われていますが、顔がくすんでいるというだけで印象が悪くなり、第一印象までもが悪くなってしまうのです。

逆に、顔のくすみをとるだけで顔が明るくなり、印象をアップさせることもできます。

顔のくすみをとれば、透明感のある綺麗な肌が目指せるだけでなく、人からの印象も良くなる効果まであるのは嬉しいですよね。

是非、スキンケアに気軽に取り入れられる美白化粧品を使って顔のくすみをとる方法を実践してみてください。

>>顔のくすみに透明感を!!おすすめの化粧水ランキングBEST3!!はコチラ

顔のくすみの原因とは?

2015-10-31_025712顔のくすみの原因は本当にたくさんあり、その全ての原因を取り除くためには必要以上の努力をしなければなりません。

日焼けをすると顔の色が変わってしまうことからもわかるように、メラニンによる着色も顔をくすませてしまいます。

また、クレンジングできちんと汚れがきちんと落とせていない時にも、顔にどんどん汚れが蓄積して肌をくすんだ状態に変えてしまいます。

化粧品で気を付けたいのは汚れだけでなく、古い化粧品によって油やけをしてしまうことにも注意が必要です。

化粧品は開けたら約1年、未開封でもあまりにも古い化粧品はもったいなくても開けずに捨ててしまうことをおすすめします。

くすみと一言で言っても色の種類は複数あり血行が悪いと青っぽく、お菓子などを食べ過ぎて糖分を摂り過ぎると黄色っぽくくすみます。

くすみの色からも、自分のくすみタイプがわかるのでそれに合わせて原因を取り除くことも大切です。

更に、乾燥が原因でターンオーバーが上手くいかずに肌がくすんでしまうこともあるので、保湿をしっかりしてターンオーバーを促進させるように心掛けてください。

>>顔のくすみに透明感を!!おすすめの化粧水ランキングBEST3!!はコチラ

肌のトーンを暗くするくすみの原因と化粧品で治す方法

最近肌がくすんできた、と悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

肌のくすみを何とかしたいと思っても、まずはその原因を知ってくすみの元を防ぎ、その上でケアしていかなければなりません。

それでは、肌のくすみの原因にはどんなものがあるのでしょうか。

肌のくすみは主に以下の4つが原因になっていると言われています。

肌のくすみの原因とは?

2015-12-03_231845

①日焼けによるメラニン色素沈着
②乾燥
③血行不良
④古い角質や化粧品による汚れ

一言で肌がくすむと言っても、その背景としては様々な原因が考えられます。

日焼け対策や日焼け後のケアをしなければそれはもちろんくすみの原因となってしまいますし、毎日のクレンジングでしっかりとメイクを落とせていなければ、肌の色はどんどん変わってきてしまいます。

肌の色は黒ずんだり黄色や茶色、青っぽくなるなど様々な色にくすみます。

また、血行不良や糖分の摂りすぎ、乾燥によっても肌がくすむなど肌と外からの影響、体は密接な関係があるものだということがわかります。

肌のくすみは化粧品で治せる!

2015-11-09_221051一度肌がくすんでしまったからもう治らない、と諦めるのはまだ早いです!!

肌がくすんでしまったら化粧品である程度治していくことが可能です。色素沈着した肌は化粧品を使って徐々に明るいトーンへ戻していきましょう。

肌のくすみを改善するための化粧品を選ぶポイントは、できるだけ油分の少ない化粧品を選ぶことです。

せっかくくすみを改善しようと思って化粧品を選んでも、油分によって肌が黄色くくすんできてしまってはあまり意味がありません。

また、肌のくすみを悪化させる化粧品は色が濃いものの他、古くなった化粧品もその一つです。

大掃除をして昔使っていた化粧品が出てきて、化粧水がなくなったところだしちょうど良いなどと思ったり、お徳用の大きいボトルでなかなか使いきらないからといって使い続けてしまうことはありませんか?

実はそれは、肌をくすませたり老化させたりする原因となるのです!!

化粧品を使用する目安としては、1年くらいだと思っておいてください。

開けたものに関してはできるだけ1年以内に使い切り、未開封でも何年も前の明らかに古い化粧品は使わない方が無難でしょう。

その化粧品がいつ開けたものがわからなくならないためにも、開封した日をきちんと書いて管理することをおすすめします!!

>>スキンケアで改善できる!!顔のくすみをとる方法(関連記事)

カバー力抜群のコントロールカラーを使いこなそう

2016-03-27_145258
引用元-https://noevirstyle.jp/

肌のくすみによって肌全体がくすんでしまったり、部分的に黒ずんで見えるところがあるのは嫌ですよね。

くすみが気になる人の対処法としては、くすみをしっかりカバーしてくれるカバー力の高い化粧品を選ぶことが挙げられます。

くすみが気になる時にはベースメイクで色むらを隠してくれるような化粧品を選ばなければ肌のくすみが目立ち、老けた印象を人に与えてしまうことになります。

そこで、おすすめなのが化粧下地に色がついたコントロールカラーを使うことです!!

コントロールカラーを使うことによって色むらがあったり全体的に暗くなった肌の色を調整し、気になる肌のくすみや赤みを隠して肌に透明感を与えて綺麗に見せることができます。

コントロールカラーの色にも種類がありますが、肌のくすみが気になる方はイエローやオレンジ系のものを選ぶと良いでしょう。

大切なのは自分のコンプレックスを隠してくれる自分に合う色を見つけることです!!

コントロールカラーは必ずしも顔全体に塗る必要はなく部分的なくすみが気になる場合は部分使いもできるので、悩みに合わせて普段のメイクにプラスしてみてください。

スキンケア化粧品にこだわって透明感のあるくすみ知らずの肌へ

2015-11-24_230809化粧品でくすみをただ目立たなくするのではなく、くすみそのものを目立たなくするためにはスキンケア化粧品からこだわることが大切です!!

くすみを取る化粧品の種類には

・古い角質を排出させて肌を生まれ変わらせるターンオーバーを促進させるもの
・乾燥肌を改善する保湿成分がたっぷりと入っているもの
・肌に沈着したメラニン色素を薄くしたり防いでくれる効果が高いもの

などがあります。

透明感のある肌を実現するためには、自分の肌のくすみの原因を探り、より自分のくすみの原因を解消してくれるような化粧品を選ぶことが大切です。

例えば、乾燥肌の人なら保湿効果に優れているものがおすすめですし、海や学生の時の部活での日焼けがなかなか治らない人には美白成分が豊富に含まれている化粧品を使ってみるのが良いでしょう。

肌のくすみを取る効果が高いスキンケア化粧品を使うことに加え、血行を良くするために肌をしっかりマッサージしてあげるのもとても良いことです。

人によってはくすみの原因が一つではなく、複数のことが重なってくすみを悪化させてしまっている可能性もあります。

くすみには色々な原因と種類があるということを知り、自分の肌にはどんな化粧品が合うかを考えた上でより高い効果のものを選んでみてください。

>>素顔が残念!肌色のムラができる原因と改善方法

地黒肌でもハイドロキノンを使えば美白って出来るの?

地肌の色にかかわらずできてしまったシミにはハイドロキノンを使えば美白できますが、あくまでピンポイントの使用となりますので顔全体に塗布する事は白斑のおそれがある為おやめください。

ハイドロキノンは、大変効果の高い美白成分となりますので使用の濃度や方法に注意が必要です。

ハイドロキノンの注意点

2014-03-06_182951ハイドロキノンとは、シミの原因となってしまうメラニン色素を作らせなくする美白成分です。

日本では厚生労働省により2%までの配合が許可され、それ以上の濃度のハイドロキノンは病院での処方が必要となります。

ハイドロキノン濃度が5%におよぶと、動物実験で発がん性が確認されておりヨーロッパでは使用禁止の国もあります。

間違った使い方や塗りすぎは、色が白く抜けた状態で皮膚が白くなる白斑になるおそれもあります。

しかし、きちんと理解して使用をすれば安全に高い美白効果がえられるでしょう。

ハイドロキノンの使用方法

2014-02-16_054333まず、メイクをしている場合には、必ず化粧をきちんと落としてから使用しましょう。

メイクを落とした後には、洗顔料を用いて、泡を使いながら優しく毛穴の汚れを取ります。ハイドロキノンを使う前に、肌ケアの基本を抑えておきましょう。

そして、化粧水や乳液、美容液をたっぷりと使ってお手入れをしていきます。水分は肌にとって非常に重要なものなので、保湿クリームを塗るなどして潤わせてください。

その後、すぐにはハイドロキノンを使わず、肌に水分が浸透していくのを数分から20分程度おくと良いでしょう。

浸透したら、ハイドロキノンを含んだクリームなどを指や綿棒などで軽く押し付けるように塗ります。

肌が弱い方は使用前にパッチテストを行うことをお勧めします。

また、ハイドロキノンは光や熱に弱いことから、外出前ではなく帰宅後に塗ると効果が感じられるでしょう。

逆に塗った後に外へ出ると、紫外線や日光によって刺激を与えてしまい、かえって肌へ悪影響です。

ハイドロキノンを使用後に外へ出る場合には、日焼け止めなど紫外線対策をしっかり行うことが必要です。

寝る前に使う場合も、化粧水でしっかり水分を浸透させてから塗るようにしましょう。

起床後はすぐに洗顔するようにしてください。

毎日のセルフケア方法

色黒でお悩みの方は、日々のケアを見直すことで美白肌に近づく事ができます。

日常生活の中では、紫外線対策を徹底してください。1年中曇りの日も雨の日も、日焼け止めを使用します。

肌のターンオーバーを促進させて美白肌になるために、睡眠時間を十分にとり食生活も野菜や果物などバランスのとれた内容で体内から栄養分をしっかりと摂取しましょう。

また毎日の丁寧な洗顔と保湿ケアで肌の新陳代謝を促進しできてしまったシミには、ハイドロキノンで対応しましょう。

日々のケアをしっかりすることで、透明感のある白い美白肌を作ることができます。

>>スキンケアで改善できる!!顔のくすみをとる方法(関連記事)

肌を透明感のあるツヤ肌にするための手入れ方法

女性が憧れる肌はたくさんありますが透明感のあるツヤ肌に憧れる女性は多いです。

透明感のあるツヤ肌とは肌表面と内部できれいに光を反射する肌のことです。くすんだ肌は、肌表面でしか光が反射せず肌の奥まで光が入りません。

表皮というのは、細胞がきれいにつまった構造です。

透明感のあるツヤ肌は同じ形の細胞が整然と並んでいますがそうでない肌は細胞の大きさも違い整然と並んでいません。

その為、光が肌内部で乱反射し肌の奥まで光が入りません。

ツヤ肌になるための毎日のスキンケア方法

2014-05-04_223309
透明感のあるツヤ肌になる為には、基本的なケアを地道に積み重ねます。

>>スキンケアで改善できる!!顔のくすみをとる方法

化粧は、必ず落として寝ましょう。

世の中の3分の1の女性達は、週に2回程化粧を落とさず寝てしまうそうです。

メイクをしたまま寝てしまうと、毛穴と皮脂腺を詰まらせてしまい毛穴を広げてしまう原因になります。

年齢とともに皮膚コラーゲンが減少するので一度広がった毛穴は簡単には戻らなくなります。

紫外線対策も、大変重要です!夏だけでなく1年中、曇りや雨の日もしっかりと日焼け止めやUV化粧品を使用しましょう。

また、顔だけでなく首、デコルテ、手などにも忘れず塗布してください。

洗顔は、汚れをしっかり落とし清潔な毛穴にする為、丁寧に泡で顔を洗う感覚で指の腹を使いなでるように洗顔します。

洗顔料も合成界面活性剤が入っていない洗顔料を、しっかりと泡立てて洗う事をおすすめします。

洗顔の後は、しっかりとぬるま湯ですすぎ残しのないように洗い流しましょう。

化粧水や乳液は、保湿力重視の物を使用し乾燥対策することでシミ、ソバカスを予防できます。

肌の表皮が潤っていると、肌のターンオーバーが促進されのハリと弾力の素であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が十分につくられるようになりますのでしっかりと保湿してください。

食生活や生活習慣の見直し点

2014-09-22_230746規則正しい生活や、バランスのとれた食生活を心掛けます。

睡眠は肌にとって大変重要です。肌は寝ている間に作られますので寝付いてから3時間から4時間の間にしっかり熟睡することで肌のターンオーバーが促進されます。

質のよい睡眠を心掛けましょう。食生活では、炭水化物、肉や魚類、乳製品、豆類、緑黄色野菜、淡色野菜、海草やきのこ類、フルーツを1日に少しずつでも全て摂るように心掛けます。

肌の基本的なケアや、生活習慣、食生活を見直す事で透明感のあるツヤ肌に変化していきます。

肌の大敵となるストレスも、自分に合うストレス発散方法を見つけて適度に発散し溜めすぎないようにしましょう。

>>夕方になると肌が暗くなる!このにごり感の正体って何?(関連記事)

美白ケアにピーリングは必要?肌のくすみがすっきりする!?

年齢を重ねてくると気になってくるのがシミや肌のくすみですよね?

なんとなく肌色が悪くなって今まで使っていたファンデではなかなか自分の思った通りの顔にならない…なんてことありますよね?

そこでおススメしたいスキンケアが”ピーリング”です!

美白ケアにピーリングは欠かせないスキンケアです


2013y06m28d_204532715
ピーリングは美白ケアに欠かせない!といっても良いくらい重要なスキンケアなんですよ。

シミやくすみには美白化粧品でしょ!なんて思ってませんか?

もちろん美白化粧品を使っていくことも大事です。でも、より早く肌トラブルを解消したいなら是非ともピーリングをスキンケア取り入れてみてくださいね^^

ピーリングには肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進して肌の生まれ変わりを活発にして肌のくすみを取ったりシミを体外に排出する働きを助けてくれるんです。

美白ケアは基礎化粧品が全てではない!ということです。

ピーリングをするならセルフケア?それとも専門機関??

ピーリングをする方法として2つあります。

まず1つはエステなどの専門機関で行う方法。

昔は肌が赤くなったりとトラブルも多々あったんですけど今は技術も上がってきてそういったことも少なくなってきているようです。

ただし、100%安全というわけではないですけどね(汗)

あと、結構な金額になるという事がデメリットですかね。家庭を持つ主婦の方には多少きびしいかもしれません。

そこで2つ目の方法としてセルフケアで行うということがあります。

お家で自分でお風呂に入っている時や洗顔後にするという事。今は肌に刺激の少ないピーリング剤も市販されているので私的におすすめな方法はこちらになります。

まずは自分でやってみてそれでもダメなら専門機関も考えるというスタンスでいくほうが経済的にもお得です。

家庭用だからと言って全然効果がないというわけではないので不安にならずまずはやってみると良いですよ○

私も実際に1年くらいピーリングをスキンケアに取り入れています。これで肌のくすみやシミが大分改善できていますよ^^

ピーリングをする頻度はどのくらい?

「よし!早く肌を改善したいからさっそく毎日しよう」なんて思ってしまいがちですけど、週に2、3回程度にしておく方が良いです。

いくら肌に優しいピーリングだといっても毎日してしまうと肌が負けて肌荒れなどのトラブルになってしまう可能性大!

なので、あまりやりすぎるのも控えた方が良いですよ。最初は角質がポロポロとれて感動するかもしれませんけど毎日してもそんなに感動は味わえないかと思います

例えば月曜日と木曜日に取り入れるとか週の頭と週末に取り入れるみたいな感じが良いでしょう!

自分でピーリングをする際に注意する事とは?

ピーリングをする際に注意したい事が2つあります。

まず1つは、肌荒れが起きたらすぐに使用を中止するという事!そのまま続けても肌荒れが悪化するだけなので…。

肌荒れが起きる原因として極度の肌が弱い方かもしくは、保湿ケアが足りていなくて肌が負けてしまっているかの2つです。

なので、まずは保湿メインのスキンケアを続けて頃合いをみてまたやってみるという感じが良いと思います。

そして2つ目がピーリング後は保湿をしっかりするということ。

古い角質が落ちてある意味肌がむき出しの状態になっているのでそのまま放っておくと肌荒れなどのトラブルの原因になります。

なので、保湿をしっかりとして肌を守ってあげる事が大事!これだけは忘れずにしていきましょう!

美白ケアからニキビケアまで!!大人女子向けのピーリング♪

skinvill(医薬部外品)

楽天・amazon・ヤフーで三冠を獲得した人気のピーリング

skinbvill

・ヒアルロン酸で保湿ケア、アーティチョークで毛穴ケアもできる!!
・低刺激なピーリングなのに肌のくすみをすっきり解消♪
・顔だけではなく、全身の角質ケアに使えます

>>skinvillの公式HPはこちらから