お肌の赤みに効く化粧品と対処法をご紹介します!

2015-11-23_080543

なかなか治らないお肌の赤み…ファンデーションでごまかすにも限界があるし、かゆみや痛みを伴うこともあったり、多くの女性が悩まされる肌トラブルの1つです。

季節や気温に関係なく長続きする、その赤みは炎症のサインかも!?

生まれつき皮膚が薄く、血管の色が透けて肌を赤くしてしまっている場合もありますが、お肌の赤みのほとんどの原因は内部の炎症です。

そのうち治るでしょ…と放置してしまうと、炎症がひどくなったりシミになってしまう可能性も!

痛みやかゆみがなくても、なかなか治らない肌の赤みがある方は適切なケアを早めに行うことが大切です。

お肌の赤みの対処法とおすすめの化粧品をご紹介します。

「お肌の赤みに効く化粧品と対処法をご紹介します!」の続きを読む…

肌の色むらを改善し均一化する簡単な方法を大紹介!

2015-10-22_210906

疲れた印象や老け顔を招く、お肌の色むら。そんな肌トラブルを抱えた自分の顔は、鏡を見るのも嫌になってしまうほど辛いものですよね。

お肌の色むらを隠そうと、つい厚化粧になってしまったり、スキンケアに力を入れてもなかなか改善されず、ストレスになったり…。

年齢的なことだから仕方ない、と諦めてしまっている女性も多いです。

そんな方のために、今回はお肌の色むらを改善する方法をご紹介します。

年齢肌のせいにして諦めてしまうと、ますます悪化してしまうかもしれません!

「肌の色むらを改善し均一化する簡単な方法を大紹介!」の続きを読む…

肝斑を治す化粧品3選!!本当に効いてくれるのはどれ?

ぼんやり頬に浮かび上がる左右対称のシミは老け顔の象徴、肝斑。

紫外線などの刺激が原因でできる他のシミとはちがい、肝斑は女性ホルモンのバランスの乱れが主な原因のため、女性なら誰でも出来てしまう可能性があり、ある日突然できてしまっていた!なんてこともあるんです。

一度出来てしまうと治りにくいことで知られる肝斑ですが、正しい化粧品を選んでスキンケアをすれば消すことが出来ます。

最近ではドラッグストアでも、シミを消したり予防に効果のある化粧品が多く見られますが、一体肝斑にはどんな化粧品が有効なのでしょうか?

そんなお悩みを解決するべく、おすすめの化粧品を3つご紹介します!

「肝斑を治す化粧品3選!!本当に効いてくれるのはどれ?」の続きを読む…

耳慣れない肝斑治療薬~トレチノインとハイドロキノンを徹底解剖!

2015-01-05_060513

30代~40代の女性が悩まされる肝斑。

肝斑は、紫外線などの刺激が原因でできる他のシミとは違い、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされるので、きちんとスキンケアをしている人にも出来てしまうことがあります。

さらに、一度出来てしまうとなかなか治らないのが、この肝斑の厄介なところ…。

治りにくいシミとは良く聞くけれど、実際にどんな治療法があって、治るまでにはどのくらいかかるのでしょうか?

肝斑の治療法には、ケミカルピーリングやレーザー療法、内服薬や外用薬がありますが、今のところ一番効果が高いとされているのがトレチノインとハイドロキノンという2種類の薬を併用する治療法だとされています。

成分や効果は?副作用はあるの?聞き慣れない治療薬に不安を感じる人も多いはず。

そこで今回は、トレチノインとハイドロキノンについて詳しくご紹介します。

「耳慣れない肝斑治療薬~トレチノインとハイドロキノンを徹底解剖!」の続きを読む…

やけど跡を残さないためには最初の対応が大切!!って知ってた?

2015-11-23_080603

「あちっ!」その瞬間にやけどしています。

どんなに軽く触っただけ、どんなに短時間触っただけと思っても、「あちっ!」という言葉が出た瞬間、絶対やけどしていると思うんですよ。

もちろん、そんなことを言ってはいられないくらいのやけどをしてしまうこともあります。

軽いやけどであれ、重症であれ、とにもかくにもやけどに対しては、最初の初動処置が後々大きく影響しちゃいますよね。

「やけど跡を残さないためには最初の対応が大切!!って知ってた?」の続きを読む…