お肌がピリピリ痛い!そんな敏感肌になってしまったらどうすればいい?

洗顔後、お肌がピリピリする!風や髪が顔に触れただけでお肌が痛い…なんて経験ありませんか?

そんな辛い症状は、お肌が薄くなって敏感肌になってしまったサインです。

敏感肌になってしまったらどうすればよいのでしょうか?

「お肌がピリピリ痛い!そんな敏感肌になってしまったらどうすればいい?」の続きを読む…

肌荒れが起こった敏感肌の洗顔方法は?どうやって洗顔すればいいの?

お肌の皮がポロポロ剥けてかゆかったり、髪の毛や服、風があたるとチクチクしたり…辛い肌荒れは、お肌だけでなく心までボロボロにしてしまう厄介者。

そして、敏感肌になってしまうと、下手に洗顔をしない方が良さそうですよね。

ここでは、肌荒れから敏感肌になってしまった人のための洗顔方法についてお教えします!

「肌荒れが起こった敏感肌の洗顔方法は?どうやって洗顔すればいいの?」の続きを読む…

くまの種類別の治し方とは? くまを作らない生活も紹介

茶くまの原因は何だと思いますか?それは紫外線なのですが、実は、紫外線はとても恐ろしい物なんですよ!

何と、紫外線は肌組織を破壊してしまうのです!紫外線に当たってもただ日焼けするだけだと思っていた人には、衝撃の事実ですよね。

肌組織もコラーゲンも破壊された肌にはメラニンが色素沈着し、茶くまになります。

茶ぐまを治す方法

2016-06-10_142803

メラニンの色素沈着を分解することで、茶くまは治るのです。

そのために有効なのは、美白化粧品です。美白の化粧品をイオン化することで、茶くまの原因になっているメラニンまで届くのです。

もちろん、一度や二度では効果は出ないので、何度も繰り返す必要があります。この治療法を何度も繰り返すうちに、茶くまが薄くなってくるのが実感できると思います。

青ぐまを治す方法

青くまの原因は血行不良により起こります。いわゆる、うっ血です。

血行不良により肌が酸欠状態になるため、青いくまになります。ですから、目の周りを温かいタオルで温めると良いでしょう。

パソコンを長時間使う人や睡眠不足でストレスが溜まっている人も、目が疲れて血行不良になりやすいです。

ですから、睡眠不足にならない様に十分に睡眠を取りましょう。

特に、22時から深夜2時までは、お肌が修復されるゴールデンタイムです。ですから、この時間に熟睡する習慣をつけると、お肌の修復はバッチリです!

黒ぐまを治す方法

加齢等で目の下がくぼんだり凸凹になったり、また、小じわができたりすることがあります。この部分に脂肪が溜まって影ができることで、黒くまになるのです。

この黒くまを治すためには、溜まった脂肪を流す必要があります。そのためには、目の周りを手で優しくぐるぐるとマッサージをします。すると、脂肪が流れて、目の下の凹凸がなくなっていくのです。

これは、とても簡単な方法なので、いつでもだれでもできますね。

テレビを見ている時や家でくつろいでいる時などに、目の周りを優しく指で「ぐ~るぐ~る」とマッサージしてあげましょう。マッサージの習慣が付けば目の周りに脂肪が溜まることもなくなり、黒くまもできにくくなるはずです。

目の周りの血行不良も促進され、目の疲れも癒されますから、一石二鳥ですね!

まずは自分のくまタイプを認識して、それからケア!!

「自分のくまのタイプが、どのタイプなのかわからないわ」という人も多いと思います。自分のくまのタイプを見分けないと、対処することができませんよね。

でも、とっても簡単な見分け方があるんです。ここでは、その見分け方をご紹介しましょう。

1.目の下の皮膚を手で引っぱると、くまが薄れる「青くま」です。

2.眼球を上にすると、くまが薄れる「黒くま」です。

3.両方とも薄くならなかった「茶くま」です。

早速、やってみてください!

あなたのくまはどのタイプだったでしょうか?それぞれのタイプに合ったくま解消法を、ぜひお試しください。きっと、効果がでるはずです!

くまができやすい人ってどんな人?

くまができやすい人はどんな人だと思いますか?それは、次のような人なのです。

・睡眠不足の人
・長時間パソコンとにらめっこしている人
・長時間同じ体勢をキープして仕事をしている人
・ストレスが多い人
・肩こりが酷い人
・冷え性の人
・慢性的に頭痛に悩まされている人

このような人たちに共通しているのは、それぞれの症状のせいでストレスフルな生活を日常的に送っているということです。

日々の生活でストレスを感じている人は、お気を付けください!

くまを作らない生活、それはストレスレスな生活から!

ストレスを溜め込まない生活をすれば「くま」ができないということは、わかっているのだけれど、ストレス解消は難しいものですよね。

ここでは、毎日の生活の中でちょっとした工夫でストレスを解消できるコツをお教えします!

自分でできる簡単マッサージ

黒くまのところでもご紹介しましたが、目の周りをマッサージすることはストレスの解消にもなります。

特に、頭痛や肩こりに悩んでいる方、パソコンを長時間使ったり同じ体勢をキープし続けて仕事をしている方に有効です。

目の周りの筋肉は意外と凝るものです。ですから、目の横や周りを指でぐーっと押して優しくマッサージすることで、意外と目の疲れが取れますよ。

温パック

温かいおしぼりなどで目の周りを温パックすることで、目の周りの皮膚を温めて筋肉の緊張をほぐします。市販の温パックなども、おすすめです。

目の周りの緊張をほぐすことで、スッと肩こりや頭痛が解消されることもあります。ストレス解消にも、もちろんおすすめです。

アロマでリラックス

アロマ精油を枕に垂らしたりタオルに垂らしたタオルを鼻のあたりに置いたりして、アロマタイムを楽しむのも効果的です。

あなたのお気に入りのアロマを探して、リラックスタイムを楽しめば、きっとストレスも和らぎますよ。

ちょっとした工夫でストレスが解消されれば、目の下のくまもいつのまにかなくなってしまうはずです!ぜひ、お試しください!

まとめ

最後に、それぞれのくまのタイプを治す方法を、まとめます。自分のくまのタイプの対処法をぜひやってみてくださいね!

〈茶くまを治す方法〉

・美白化粧品を使用する

〈青くまを治す方法〉

・目の周りを温かいタオルで温める
・睡眠不足や ストレスを溜めない

〈黒くまの治し方〉

・目の周りをグルグル マッサージをする

お肌のくすみの種類とその特徴を徹底研究!

「お肌のくすみ」と一言でいっても、その原因や体質によってくすみの種類はさまざまです。

ここでは、その様々なくすみの種類中から、日本人女性に多く見られるくすみの種類を4つ取り上げます。

それぞれのくすみが現れるメカニズムや特徴を研究することは、くすみ対策をするために重要なことです!

ではでは早速、くすみの研究を始めてみましょう!

代表的な4つのくすみの種類とその特徴

2015-10-16_210227

角質肥厚

「角質肥厚」によるくすみとは、お肌のターンオーバーの遅れから引き起こされるくすみの種類の1つ。

お肌のターンオーバーが遅れてしまう理由はさまざまですが、主な理由として年齢から来る新陳代謝の低下があげられます。

人によっては少しズレがありますが、ターンオーバーは基本的に「28日周期」で繰り返されるそうです。

ですが、年齢を重ねると共にターンオーバーのサイクルが遅くなるもの。まだ古い角質が剥がれず肌に残っているのに次から次へと古い角質が固く!厚く!重なり合ってしまう、コレが「角質肥厚ぐすみ」の原因なのです。

他にも、ターンオーバーを遅らせる角質肥厚ぐすみの原因として、「喫煙・飲酒・ストレス」があります。まだまだ「角質肥厚ぐすみ」が起こる年齢ではないのに、この3つが当てはまる女子は要注意です!

角質肥厚ぐすみは「春」起こることが多いということを、みなさんはご存知でしたか?

春は、周りに引き込まれるようにして環境が目まぐるしく変わり、ストレスの理由が増えてしまう季節。だから、肌へのストレスも多くなるんです。

また、春の前は冬、その冬の間の寒さで慢性的に血行不良になってしまった体が、そのまま角質肥厚ぐすみを起こしてしまっているんですって!

このように、角質肥厚ぐすみを引き起こす原因は様々です。思い当たる節がある人は、要注意です!

乾燥

お肌のケアを語る上で、「乾燥」という言葉を何度繰り返したでしょうか!?「くすみ」の種類の1つとしてあがるのも、「THE 乾燥」です!

乾燥は30歳を境に加速度的に進む傾向にありますが、もともと乾燥肌という方も多いと思います。

乾燥によるくすみはなかなか厄介です。

肌の「セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸」という、とても大切な保湿成分が減少していることで乾燥のスピードがぐんぐん早まり、「乾燥ぐすみ」を招いてしまいます。

乾燥によるくすみの特徴は、お肌の色が「グレーっぽく」なってしまうこと。しかも!シワやたるみの引き金になってしまうんです!

乾燥ぐすみは、肌のターンオーバーが早すぎることが原因。乾燥肌だと肌の表面をなめらかに保つことがとっても難しく、いつだってお肌の表面が凸凹です。

ですから、光の反射が一定ではなくなってしまい、よりくすみが特徴的にお肌に現れてしまうのです。

顔全体が粉を吹いたように、白くなってしまうのでファンデーションのノリも悪く、メイクでカバーすることも間々ならない悲しいくすみなのです。

血行不良

実は、どのタイプのくすみでも「血行不良」が原因の一つになっているんです。

体を冷やすと、常に体内の血液の流れが滞ってしまっていますよね。血行不良によるくすみの特徴は、肌の毛細血管まで血行不良になってしまっていることです。

お肌の毛細血管が血行不良になると、肌色が悪くなります。すると、顔が何となくくすんで見えるのです。これが、血行不良によるくすみです。

血行不良によるくすみ対策として、毛細血管までしっかりと血液が送られるように、意識的に体をほぐして動かすようにしましょう。長時間同じ姿勢をつづけた時には、特に体全体をほぐすようにしてくださいね。

特に、夏場のクーラーがガンガンと効いている屋内では、ストールやカーディガンでしっかり体を冷えから守り、水分を摂るときには、温かい飲み物を摂ることがおすすめです。

「いろいろ着こむとおばさん臭くなるから嫌!」「オシャレは我慢!!」という気持ちも分かります。でも!冷えは女性の体の天敵なのです!しっかり寒さ対策をして、冷えから体を守ってあげましょう。

腹巻やウォームインナーなどを多用することで、見えないところで冷え対策をするという手もありますよ。

体温が下がると、体調が崩れやすくなったり肌がガサガサになってしまったりと良くないことだらけです。体はしっかり温めておきましょう。

黄ぐすみ

黄ぐすみと聞くと「みかんを沢山食べた人」を思い浮かべた方も多いのでは!?

実はコレ、みかんを食べすぎることでみかんの糖分で血糖値が飛び上がってしまい、体内のインスリンが「もう処理ムリ!」状態になっているせいって、ご存知でしたか?

摂りすぎて余ってしまった糖分がタンパク質と結合して「糖化」を起こすことで、茶黄色く固くなってしまったタンパク質が体や顔を黄色くさせたことが、黄ぐすみの原因だったんです。

果物は体に良いからと言って食べ過ぎてしまっては、体に悪いんですね。100%果汁の飲料も飲みすぎには要注意です!

黄ぐすみが起こると、お肌の弾力・ハリが失われてしまいます。そして、黄ぐすみは一度なってしまうと、なかなか治りにくいんです。ですから、糖分の摂りすぎには要注意ですよ!

まとめ

みなさんの気になる「くすみ」は、この4つの中のどれに当てはまりましたか?

中には2つある・・・3つある・・・と言う方も多くいらっしゃると思いますが、くすみの特徴は要因が複数あることも、けっして珍しいことではありません。

でも、くすみの種類や特徴をしっかりと知り学ぶことが、くすみ改善のための最短ルートになることは確かです。

自分のくすみがどの種類に当てはまるのか?改めて確認することで、より良い「くすみケア」に出会えるのは間違いないのです。

お肌のくすみを取るためのおすすめ化粧品6選!

顔のくすみを少しでも取りたい!減らしたい!けれど「くすみ対策」のコスメって沢山あるから、どれを選んだら良いものか分からないですよね。

もちろん良いものを使いたいけれど、それが自分の肌に合っているとも限りません。

これからみなさんへ是非参考にして頂きたい、くすみをとるためのおすすめコスメを厳選して6アイテムご紹介したいと思います。

顔のくすみをとるおすすめの化粧品6選

ホワイトニングエッセンス(レセプトツー)

2016-06-09_143613

価格  30ml 12000円

トップバッターにご紹介するのは、ドクターイシイのエムディ化粧品がお届けするレセプトツー「ホワイトニングエッセンス」。

乾燥や紫外線から来るお肌の衰えにブレーキをかけてくれて、生まれ変わるお肌をしっかりサポートしてくれます!

すでに出来てしまったくすみを目立たなくし、お肌をくすみの作りにくい状態へ導いてくれる「くすみとり」アイテムです。

今までにくすみをとることを目標に、いろいろなコスメアイテムにトライしたけれど「効果を感じることが出来なかった・・・」、そんな方からの支持も高く、リピーター続出のコスメです。

お値段は少し高めですが、アレコレ試して無駄にしてしまうことを思えばそれ程に高額では無いのかもしれません。

主な成分  ローズマリー(香料/酸化防止剤)・シナノキエキス(香料/保湿剤)・コラーゲン(乳化剤)・プラセンタエキス(美白保湿剤)・アスコルビン酸Na(酸化防止剤)・水(溶剤)・グリセリン(保湿剤)・コポリマー(皮膜剤)・BG(保湿剤)・DNA-K(保湿剤)

ドラマティカリー ホワイトニングマスク(トゥルーリア リミッション WH)

2016-06-09_143711

価格  22ml×8枚 4320円

次にご紹介するのは、ナリス化粧品のシックなブルーのボックスが印象的なトゥルーリアミッションWH「ドラマティカルホワイトニングマスク」。

すでに現れてしまっている「くすみ」にはもちろんのこと、お肌の奥に潜んでいる「くすみ予備軍」にまで届き、くすみの素となるメラニンの活性化に作用し、くすみをとる働きをサポートしてくれます。

その結果、日焼けによる紫外線からのダメージを防ぐことも出来るのです。

リピーターの方は、夏の「今日は日差しに当たり過ぎてしまったかも・・・」という日のスペシャルケアとして使用されている方が多いようです。

シートの表面に凹凸を施しているから液ダレが少なく、美容液を余すことなくお肌へ浸透させることが出来ることも人気の魅力です。

主な成分  精製水(溶剤)・アスコルビン酸(酸化防止剤)・グルコシド(保湿剤)・グリチルリン酸ジカリウム(誘導剤)・アボカド油・納豆エキス・モモの葉エキス・オウレンエキス・シロキクラゲ多糖体(保湿剤)・クエン酸・パラオキシ安息香酸エステル(防腐剤)etc

ホワイトティセラム(エステメド)

2016-06-09_143821

価格  30ml 5800円

お次にご紹介するのは、美容大国韓国から株式会社セレブのコスメが登場です!エステメド「ホワイトティセラム」。

くすみの原因「メラニン」の生成を、なんと!3ステップでブロック!!くすみの無い透明肌を本気で目指す「最強コスメ」です。

植物由来の3種の成分が、3ステップブロックの秘密!ベタつきが無くス~~~ッと肌へ馴染んでゆきます。

日焼けで赤くなってしまったお肌でも〝ヒリヒリ〟〝ピリピリ〟と刺激を受けることなくお肌に浸透してくれることも、リピーターの多い理由の1つかもしれません。

31名の皮膚科医からなる言わば「THEくすみとりチーム」により開発されたコスメと聞いては、ますます期待アップです!

主な成分

ステップ1=ウーロン茶/白茶/緑茶/ジャスミンを含む8種類のお茶の葉複合エキス

ステップ2=白バラ/エーデルワイス/ユリ/アイリスを含む11種類の白い花エキス

ステップ3=アルガノンキを含む19種類の植物精油 etc

モイスチャーゲル(ルナゾーム)

2016-06-09_143906

価格  30ml 13500円
60ml 23000円

次にご紹介するのは、如何にして良い成分をそのままに、お肌の奥深くにまで行き届かせることが出来るのであろうか?という問題に何十年もの月日をかけ研究し続ける、株式会社イービーエムのルナゾーム「モイスチャーゲル」。

エイジングサインから来る「くすみ」を減らしとることのサポート力に最も優れているコスメです。

もちろんエイジングサインはまだまだ先の「くすみ対策」コスメとしても使って欲しいアイテムです!

細胞膜と同じ性質を持つ、大豆レシチンがお肌へ浸透し「乾燥くすみ」を防いでくれます。

主な成分  PG(保湿浸透剤)・パンテノール(保湿/皮膚細胞活性剤)・レシチン(細胞膜生成成分)・ヒアルロン酸Na(保湿剤)・トコフェロール(ビタミンE)・カルボマー(粘度剤)・塩化Na(増粘安定剤)・水酸化Na(吸湿剤)・エタノール(防腐剤)・フェノキシエタノール(防腐剤)・メチルパラベン(防腐剤)・エチルパラベン(殺菌/防腐剤)・プロピルパラベン(防腐剤)・ブチルパラベン(防腐剤) etc

サエル(ディセンシア)

2016-06-09_143945※こちらは旧商品の情報です。

価格  4000円~7000円

敏感肌のみなさん!お待たせ致しました。次にご紹介するのは、「くすみ」に悩む敏感肌さんへ送る株式会社ディセンシア(ポーラグループ)の「サルエ」シリーズ。

敏感肌は外部の刺激に弱いため、刺激を受けるとすぐに「メラニン」が生成されてしまい、お肌はアッと言う間に「くすんで」しまいます。そのため、お肌は常に乾燥状態です。

そこへ「くすみ」をとる目的で通常の美白ケアアイテムを使用すると、お肌はさらに乾燥してしまいます。一般的な美白ケアコスメはお肌を乾燥させやすいと言われています。それでは、ますます乾燥が進み悪循環に陥ってしまいますよね。

美白ケアコスメを使用した約70%の敏感肌さんに「効果が得られなかった・・・」と言う結果がでたのには、この悪循環に原因があったのです!

乾燥しやすい状態になってしまった敏感肌の方にもしっかり対応してくれるのが、サルエシリーズです。

「ヴァイタサイクルヴェール」は特許も取得している保湿能力があり、セラミドの約4倍の浸透力でお肌を深い内側まで保湿ケアしてくれます。

主な成分  コウキエキス・ムラサキシキブエキス・アルニカエキス・ローズ(香料)・ゼラニウム(香料)・ローズマリー(香料)・水(溶剤)・BG(保湿剤)・グリセリン(保湿剤)・アルギニン(保湿剤)・セリン(天然保湿成分)・クエン酸・グリシン(アミノ酸)・リジンHC(弾力効果) etc

ビーグレン(ビバリーグレン)

2016-06-09_144035

価格  4000円~7000円

最後にご紹介するのは、ズバリ!!「浸透深度」と言えば・・・そうです!ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社の「ビーグレン」シリーズです!

深いふかい浸透力にこだわり抜いたコスメブランドです。その画期的な発想と開発は「今そこにある、あなたのその〝くすみ〟の肌層へ」ピーポイントで到達し、くすみをとり去る働きをしてしまうと言う!驚きのコスメなのです!!

それを可能にしたのは「QuSome」!この粒子の小ささは、なんと針の先端に約50個も収まってしまう程に小さいのです。

さらに、この「QuSome」はクリームやローションゲルと混ぜ合わせても、大変安定感が良いのでお肌への刺激がとってもとっても小さいのです。

こんなに小さいのですから、お肌の深くふかくまで有効成分を運ぶことができ、直接「くすみ」へ働きかけ存分に効果を発揮させることが可能となったのです。

主な成分  カミツレエキス・ヒアルロン酸(保湿剤)・納豆エキス・オウゴンエキス  etc

まとめ

くすみをとることのキーポイントは「乾燥防止」と「保湿」にあるようですね。

十人十色のお肌だからこそコスメ選びは重要だと言うことが分かりましたね。「乾燥対策」と「保湿ケア」の合わせ技で「くすみ」とは無縁のお肌を目指しましょう!

自分の肌タイプを改めて見直し、自分にピッタリのコスメと出会うことが「くすみ」をとる近道です。